TEC

TEC事業部

ABOUT TECTEC事業部とは

精密切削加工の高技術を
使って先端の開発を支援

ミクロンレベルの要求公差にも応える加工技術とノウハウで、
多様な業種のメーカーや研究機関の開発を助ける
試作製作と小ロット製造を行っています。

開発段階からお客様を支援し、メカニカルな部品製造だけでなくエレ
クトロニクス、ソフトウェアの部分もワンストップでサポートできる
体制を築いています。

BUSINESS
DOMAIN
事業領域・
分野を知る

航空宇宙関連にも
精密部品を提供する

精密切削加工の技術力とノウハウを活かして、多種多様な金属製・樹脂製の精密部品の試作・製造を行っています。コスト競争に陥りがちな大量生産は行いません。試作品1個から多くても数10個程度の多品種少量生産です。対応する公差は最も小さいオーダーで1000分の1ミリです。また単に精密なだけでなく、この形状は切削では無理と言われるような形状を、アイディアと工夫で削り出す優れた技術者魂を持つ集団を育てています。

当事業部の開発支援とものづくりを支えているのは、3次元CAD/CAMを駆使する設計エンジニア、30台を超えるマシニングセンター(全自動切削加工機)を含めて100台を超える加工機とそのエンジニアたち、そして3次元精密測定機と高度な測定技術を備えた品質保証体制です。この規模でこれだけの設備と技術者を持つ会社は滅多にありません。

製造する部品の受注先は、エレクトロニクス、精密機器、医療機器、バイオテクノロジー関連など幅広い業種に及び、最近では航空宇宙分野や国の研究プロジェクトからの発注も出てきています。守秘義務があるため具体的に紹介することはできませんが、やりがいの大きな仕事が増えています。

  • マシニングセンター

    切削工具などの工具の自動交換機能を備え、1台で他種類の加工を連続して行える数値制御工作機械。

  • 数々の受賞者

    熟練技術者の価値ある創意工夫に贈られる、文部科学大臣賞である創意工夫功労者賞受賞者がたくさんいます。

OCCUPATION仕事を知る

TEC事業部の仕事

  • 製 造

    お客様からの精密加工の製品データを基に、CAD/CAMによるモデリング、加工プログラム作成、NC加工機での切削加工を行います。

    製造スタッフを見る
  • 検 査

    出来上がった部品、または製作途中の部品を測定・検査し、図面・指示書と間違いがないことを確認します。当社の信頼を守る重要な作業です。

    検査スタッフを見る
  • 営 業

    取引先メーカーの開発部門、設計部門や研究機関とリレーションを持ち、試作の製作を中心に超精密加工の打ち合わせと受注活動を行います。

    営業スタッフを見る

DESCRIPTION
OF
BUSINESS

独立色の強い3つの事業部が、それぞれ異なる技術、製品、市場を持って、
ほかに真似のできないものづくりを目指した事業展開を進めています。

  • E&T 事業部
  • TEC 事業部
  • APPA 事業部