2019 卒向け 会社見学会開催中!!

皆様のご来場を心よりお待ちしております

エントリーはこちら

STAFF VOICE

人を知る

E&T事業部
製造部

精密シルク印刷の
限界に挑む

神村 雅俊

E&T事業部 製造部

2006年4月入社 経済学部卒

ものづくりに興味があって、製造業の会社を探して、地元の会社だということで当社の見学会に参加しました。そこで“プラスことばで話そう”という社員の前向きで積極的な姿勢に、この会社なら成長できそうだと思って選びました。

クリーンルームで
精密パターン印刷

シルクスクリーン印刷技術を応用して、樹脂シートで作るメンブレンスイッチのパターン形成を行っています。非常に精密な印刷なので、仕事の場はクリーンルーム内。シートフィルムをサイズカットして、印刷機に正確に位置を決めてセットし1枚ずつ印刷します。インキは銀、カーボン、レジストなどいろいろで、何層もの印刷になります。特殊な精密表面処理も一部やっています。

精密なパターンの印刷は、インキのコンディションや粘度の少しの変化が印刷の良否に影響します。最適な条件を探すのが難しいところです。

スキルを広げ
新領域にも挑戦する

印刷は生き物です。難しい条件の下、工夫して試行錯誤しながら上手くできた時は嬉しいものです。お客様の困難な要求に対しても、それは無理ですと諦めるのでなく、できる限り挑戦してクリアしていきたいと思っています。そこで頼りになるのがチームワーク。私1人では出ないアイディアも、チームが集まって話し合うことで出てくるのです。

クリーンルームの中には目的に応じた様々な印刷機、加工機が設置されています。まだ使い方をマスターしていない機械もあるので、これを使えるスキルを身に付けることも目標です。それにより、まだ経験していない仕事にも挑戦できるようになります。例えば、今後の可能性が大いに広がる精密な細線パターンの印刷も始まっているので、いずれチャレンジしたいと思っています。

message

改善提案は年間トップの158件

当社には改善提案活動があって、私も日ごろからふと気づいたことをメモして提案するようにしています。前期はそれが年間158件あって社内最多でした。新たにスタートした改善プロジェクトでは3期連続でプロジェクトメンバーになり少しでも会社が良い方向に行くように、日々カイゼンを重ねています。

TALK SESSION

オンリーワンを目指して、他にない強みを発揮するユー・コーポレーション。
その底力を支えているのは、じつは明るくポジティブな仲間意識にあります。
E&T事業部2人、TEC事業部2人による若手社員座談会でそのヒミツを明かします。

若手社員座談会