MESSAGE

メッセージ

時代の変化への感度を
研ぎ澄ます

ユー・コーポレーションには指針となる企業哲学があって、

その第1に掲げるのは、
「“時代”がお客である。高感度、高熱意でオンリー・ワン企業となる」です。
常に時代の変化をいち早くつかみ、その求めるものをつくり出さなくてはいけないということです。そして、他が及ばない強みを持つ“オンリー・ワン”として、競争を超えて市場から必要とされる企業を目指しています。

哲学の第2は、
「眼に光を。胸に不屈を。背骨に哲学を。日々魂を磨け」です。
何があっても落ち込まず、一生懸命に前向きに明るくやっていく、
その積み重ねが大事なのだという、仕事への姿勢と人間的成長への期待を表しています。

会社は社員のもの、
努力は必ず報われる

ユー・コーポレーションでは独立した3つの事業部(E&T事業部、TEC事業部、APPA事業部)それぞれが、この企業哲学に基づいて、時代の変化への高い感度を持って、人と同じことはやらないオンリー・ワン企業の道を歩んでいます。過去の成功体験にとらわれることなく、常に他社に先駆けた自己変革を続けて新しいやり方を開発し、プラスアルファの付加価値を生み出しているのです。主役は、その推進に日々明るく楽しく取り組んでいる社員たちです。

そこで哲学の第3は、
「会社は社員のもの。努力は必ず報われ、機会は公平である」です。
ユー・コーポレーションは、会社は社員のためにあるとハッキリと言う会社です。
社員はお互いに目的を共有する仲間であり、協力して機会をとらえて目的の実現に全力を尽くします。会社は、その社員および家族が豊かな生活を送れるよう、利益を確保すべく全力を尽くします。社員の努力には大きなチャンスで応え、成果は公正に報われます。

明るく努力する
若い人の参加に期待する

ユー・コーポレーションはいま、時代の大きな変化を感じ取り、3つの事業部それぞれで次の時代に向けた新たなビジネスモデルの構築を進めています。これまで以上に新しいことへの挑戦と、大きな変革が随所で求められていると言えます。今こそ、明るく前向きな努力の積み重ねが必要と考えていますし、当社の企業哲学と社風に共鳴する若い人たちの参加を期待しています。

DESCRIPTION
OF
BUSINESS

ユー・コーポレーションの企業哲学に共感していただけましたか?
同じ哲学のもとに3つの異なる事業部を紹介いたします。

  • E&T 事業部
  • TEC 事業部
  • APPA 事業部